自毛植毛当日の服装は?

自毛植毛当日の服装は?

自毛植毛は自然に髪の毛を増量することができるため人気の手術となっています。しかしその手術内容を知っている方は少ないのではないのでしょうか?ここでは自毛植毛はどういうものか説明したいと思います。

 

手術をする病院にもよりますが基本的に手術当日の流れは、午前中に始めて夕方までに終わります。手術の規模が局所的なものな場合は、その分短時間で終わりますが、基本は半日程度を目安にしておくといいでしょう。

 

手術は麻酔を使って行うため痛みを感じず、リラックスした状態で行うことができます。病院によってはテレビを見ながら行うこともできるため、当日はリラックスできる服装を選んでいくといいでしょう。

 

逆に気合を入れたり、失礼に当たらないようにと気を遣ったりしてスーツなどの服装を選んで行くと服にしわが残ったり、肩ひじ張って疲れたりするため気を付けましょう。

 

また手術跡が気になる場合、帽子などを用意しておくのもいいでしょう。手術跡は可能な限り目立たなくしてくれますが、それでも若干赤くなって目立ってしまうため縁の広い帽子などを用意しておくと手術跡も目立ちません。

 

病院によっては帽子を無料で貸し出しを行っている所もありますが、用意している帽子が当日着ている服装に合うとは限らないため自前で用意しておくのをオススメします。

 

また少ないながら女性の方で自毛植毛を行っている方もいますが、イヤリングやネックレスなどのアクセサリーは手術の邪魔になる事があるため止めておきましょう。基本的に楽な格好ならば多少カジュアルな服装でもいいため、服装選びは気楽に行っても大丈夫です。

自毛植毛費用