SMP(スカルプマイクロピグメンテーション)を選ぶ人、お勧めの人とは?

SMP(スカルプマイクロピグメンテーション)を選ぶ人、お勧めの人とは?

一時的な対処法ではなく今すぐ薄毛をどうにかしたい、という方から注目されているのがSMP(スカルプマイクロピグメンテーション)です。最新の薄毛治療法として取り入れるクリニックが増えているSMPは、どのような人にお勧めなのでしょうか。

 

SMPの魅力とは

 

SMPは、頭皮に髪を描くことで地肌を隠して薄毛部分をカバーする治療法です。この治療法の魅力は、すぐに効果が得られることです。薄毛治療というのは、効果が認められているものでも効果が出るまでには数ヶ月かかります。しかも、完全にふさふさになる保証はなく、ただ高額な費用がかかってしまうこともあります。

 

  • いつ効果が出るのか心配
  • 満足出来る効果が得られるのか分からないまま治療を続けている
  • そのストレスによってさらに薄毛が進行する

 

これらの事を考え、悪循環に陥っている人も少なくありません。SMPはそんな薄毛治療に不安を感じている人から選ばれている、確実な薄毛の解決方法なのです。

 

SMPをお勧めできる人のタイプとは?

 

一般的な薄毛治療は、症状や原因、薄毛の状態などに合わせたものを行います。AGAであればプロペシアの内服薬を使ったり、ミノキシジル配合の育毛剤を使ったりします。

 

ですが、こういった薬剤はAGAには効果が認められていますが、ストレス性の脱毛症などには効果がありません。また女性の薄毛にも効果がないなど、性別によっても治療法は変わってきます。つまり、自分に合った薄毛治療法を探さなくてはいけないので、余計に改善が難しいのですね。

 

実は万能の治療法として噂されている

 

しかしSMPはどんな脱毛症でも薄毛でも光が差し込む方法かもしれません。性別も体質も関係ありませんし、円形脱毛症でもAGAでも加齢による脱毛症でも施術を行えます。

 

短髪で坊主スタイルの人だけしか役立たないと考えている人もおられますが、実際には植毛経験者にも施術を受ける人が多いです。SMPは自毛植毛との相性も良く、FUTで後頭部に帯状の傷が出来、それが目立つ場合などにSMPで隠す人も増えています。SMPの施術も受けられる植毛クリニックもあります。

 

範囲がどんなに広くてもカバーできますし、残毛部分の密度も簡単にアップできますから、薄毛に悩むすべての人にお勧めできる施術と言えるのです。

 

ただ頭皮に髪を描くだけでそんな効果が得られるのか、と疑問に思うかもしれません。ですがトレーニングを受けた医療従事者が施術を行うので、本当に見た目が変わりますから、一度症例を確認しにカウンセリングを受けてみましょう。

自毛植毛費用